教材詳細

  • 商品ID : M21119007
    • 単品
    • 講座
    • 国試対策
    • 国試直前対策

    正答率75%の壁を乗り越えろ!~郡司先生の”盲点”講座【メジャー編】

    対象グレード : 医学部6年生,既卒生
    区分 : 国試対策,国試直前対策

    利用期限日 : 2022.03.31

    申込期限日 : 2022.01.31

    価格:¥5,980(税込)
    カートに入れる



    こんな簡単な問題が、正答率60%なのはなぜ…?


    みなさんは過去問を解いていてこの問題は簡単そうに見えるのに、どうしてこんなに正答率が低いんだろう……?と疑問を持たれたことはありませんか?
    こういった問題は、過去問をサクサク演習しているときには気づきませんが、本番で受験生が迷うポイントは同じなのです。
    そしてその「迷うポイント」こそ、出題者の意図通り必然的に作り出された、国試の盲点なのです。

    直近回の国試で『合否を分けた問題』はこちら


    114C48

    67歳の女性。健康診断で胸部エックス線写真の異常陰影を指摘され,精査目的に来院した。喫煙歴は25本/日を47年間。体温36.4℃。脈拍64/分,整。血圧124/76mmHg。呼吸数16/分。SpO2 97%(room air)。胸部CTで異常を認めたため,気管支鏡下に擦過細胞診を施行した。胸部エックス線写真(A),胸部CT(B)及び擦過細胞診のPapanicolaou染色標本(C)を別に示す。
     診断はどれか。
      a 腺癌
      b 小細胞癌
      c 大細胞癌
      d 扁平上皮癌
      e カルチノイド

    胸部エックス線写真(A)
    胸部CT(B)
    擦過細胞診のPapanicolaou染色標本(C)


    パッとご覧になった方は、オレンジ色の細胞診で、正解が扁平上皮癌(d)と分かったのではないでしょうか。
    なんとこの問題、正答率が59%でした。

    一見すると普通の問題なのに、なぜ正答率が落ち込んでしまったのか……それは、多くの受験生にとって「迷うポイント」があったからです。

    それは胸部CT画像(B)。胸壁近くにspiculaを伴う腫瘤が認められます。
    この「末梢側」「spicula」といった画像所見を、腺癌特有の特徴と思ってしまった学生が多かったようです。31%もの受験生が腺癌(a)の選択肢で誤答していました。

    この問題、過去問をサクサク解き進めているときには、正答を選べることでしょう。
    しかし緊張状態にある国試本番では、胸部CTの所見と細胞診の所見が食い違うとき、どちらを優先して判断するのか、正確に知っておかないと「もしかしたら…」が頭の片隅に付きまとい、誤答という結果を招いてしまいます。



    本講座の特徴

    正答率75%の壁を乗り越えろ!〜郡司先生の”盲点”講座〜


    出題する側は、限られた試験範囲の中で少しでも点差を付けさせるため、あの手この手で意識のスキマを縫うような出題をしてきます。
    みなさんがこれまで勉強されてきた知識を、試験本番という場で生かし切るためには、出題委員が狙う【国試の盲点】に対策することが重要です。

    本講座では、正答率75%前後の『合否を分けた問題』を題材に、受験生が本番で迷う「盲点」にフォーカスしてピンポイントに解説します。
    出題者の意図に深く踏み込み「どのように間違えさせるのか」を分析するので、本番で間違える可能性を徹底して潰しにいきます。
    本講座で合否を分ける問題を得点源にしましょう!

    ※本講座ではメジャー診療科を扱います。
    メジャー診療科、マイナー診療科、必修対策を扱ったお得なセット講座もございます。



    選ばれる理由

    1、出題者の意図を理解し、合否を分ける問題を得点源に!

    2、最後の2択で迷わない、確信を持って選択肢を切るワンポイントが身に付く!

    3、複雑な臨床問題のストーリーを一発で見抜くテクニックが磨かれる!






    講師の紹介

    郡司 竜太郎 先生

    郡司 竜太郎 先生

    臨床業務に従事しながら、医師国試対策予備校の教育現場においても活躍。個別指導では目の前の受験生からの質問に「常に全力」で回答し、自らの予備校講座も担当します。

    ご利用者の声

    的確なアドバイスとわかりやすい説明


    この時期は過去問の見直しで総復習をしていたので、大原則になるようなことを意識せずに過ごしてきたので、危なかったです。この講座を受講して、ハッとなるような大原則の知識を取り戻すことができました。

    VOICE

    本番の自信につながる


    この時期に何としてもつぶしておきたい「正答率の低い問題」をたくさん復習でき、大変有意義でした!

    VOICE

    さらに直前対策3講座セットで、バッチリ対策!

    3講座セット



    1、全問正解必須!国試直前の厳選過去問1,500題 〜メモリーチェック1500〜

    全範囲※を網羅するように厳選した過去問約1,500題の解説講座です。
    「みんながとれる問題」を確実に取るために、過去問演習は必須!
    この講座を使って、最短で国試の過去問を総ざらいしましょう。

    ※公衆衛生、必修を除く

    2、正答率75%の壁を乗り越えろ!〜郡司先生の”盲点”講座〜

    本番で間違えやすいポイントには、法則があります!
    この講座では、「合否をわける」と言われている正答率75%前後の過去問・テーマにフォーカスし、本番で得点力につなげるための解説をします。
    メジャー診療科、マイナー診療科、必修対策を扱います。

    3、直前予想300本!国試116にはこれが出る!〜ラストV〜

    例年、3割程度出題される『新出問題』への対策講座です。
    現場で働く臨床医100名以上の協力のもと、臨床現場のトピックスや研修医に知っておいてほしい知識を吸い上げて制作される、圧巻の予想講座です。
    必修、公衆衛生を含むすべての診療科を扱います。

    こちらの講座もおすすめです

    直前対策3講座セット116

    区分  :国試対策, 国試直前対策

    講師  :三苫先生, 瘧師先生, 笹森先生, 郡司先生, 菊池先生

    正答率75%の壁を乗り越えろ!~郡司先生の”盲点”講座~【セット】

    区分  :国試直前対策, 国試対策

    講師  :郡司先生

    合否を分けるポイント講座~国試の盲点~ 【必修編】

    区分  :国試直前対策, 国試対策

    講師  :郡司先生

    価格:¥4,980(税込)

    合否を分けるポイント講座~国試の盲点~ 【マイナー編】

    区分  :国試直前対策, 国試対策

    講師  :郡司先生

    価格:¥4,980(税込)

    カートに入れる

※購入前にご確認ください※

テキストはpdfのみでのご提供となります。